もうすぐスケートカナダが始まります。
練習の情報などいろいろ出てきて、楽しみですね!


今回の開催地は、ミシサガ。
ミシサーガとかミシソーガとかって言われたりもしていますが、私にとっては「ミシソーガ」。
2003年には、「ミシソーガ」って呼ばれていたから。

「ミシソーガのスケカナ」といえば、2003年。
今回と同じハーシーセンター。

だから、ものすごく行きたかった、今年のスケカナには。
2011年のスケカナもハーシーセンターで、ものすごく行きたい気持ちでうずうずしていたけれど、あの時行けなかったから、さらにさらに行きたかったなあ、と。

2003年のミシソーガのスケカナの前週(だったという記憶)、盛岡にプリンスアイスワールドを見に行っていました。
土日の計4公演。
そういう方、すごくたくさんいたと思います。
そこで、『Memorial』も『Feeling』も初めて見ました。
2日目は、『Memorial』だけになっちゃったことも、盛岡のリンクが客席にとても近かったこともよく覚えています。

その『Memorial』が、ミシソーガのスケカナで披露されるなんて、思いもしていなかった。
もちろん、盛岡にいるときにはまだ何も決まっていなかったはずなんだけど。


2003年10月下旬、盛岡プリンスの直後にヤグディンが引退を発表し、その週のスケカナで、引退セレモニーが開かれることになりました。
ミシソーガのハーシーセンターで。

あのとき会場で流れた映像(『パイレーツ・オブ・カリビアン』を使ったもの)がとてもとても素晴らしく、今も、何かあるとき、何かあったとき、強い気持ちになりたいときなんかに見ています。
何年見てるんだ、と思ったら、もう13年ですね。
音楽と映像とがぴったり合っていて、何度見ても「もう1回」ってリピートしてしまいます。

ミシソーガのハーシーセンター。
いつか、スケートカナダで行きたいです。