まず、宣伝を2つ。

1つめ。

世界選手権、国別対抗戦、その他いろいろで取材してきたものが掲載される『フィギュアスケートLife vol.2』の発売まであと少しです。
発売は、6月22日(月)。
ご興味ある方は、こちらからお願いします。
(画像をクリックすると、amazonのサイトに飛びます)

2つめ。

先週末に終わった静岡のファンタジー・オン・アイス、および、6月下旬からの金沢、神戸でのファンタジー・オン・アイスのパンフレット、選手プロフィール部分を担当しました。
お買い上げいただいた皆さん、ありがとうございます。
そして、多分金沢と神戸分だと思うのですが、そこに掲載される選手のインタビューもしてきましたので、ぜひお楽しみに、というか、どうぞよろしくお願いします。

**********

さて、『フィギュアスケートLife vol.2』の校正も(私レベルでは)終わったので、昨日は好きに過ごそう! な1日にしました。

まず、ずっと食べてみたかったかき氷を求めて、あるお店に行ってきました。
お店は昼前からオープンしてるんだけど、かき氷は14時からとのこと。
なので、13:30くらいに行ってランチを食べて、そのままかき氷タイムへ。
若い元気な女子が読む雑誌の取材も来ていて、夏になると繁盛するんだろうなあと思っていたら、14時前からぽつぽつと「かき氷、2時からですよね?」ってお客さんが。
平日の昼間なのにみんな来られるのね! と、自分のことはさておいて思ったり。


私が食べたのは、レアチーズに、ベリー系シロップとレモンジュレのかかったもの(の大のほう)。
さすがに、おなかいっぱい。


その後は、渋谷各所の本屋さんを巡って立ち読みしたり購入したりしてから、映画「ビリギャル」を見に行ってきました。

15:50からの回は高校生カップルいっぱい、なんだかどことなくいちゃついてる空気が漂っていてちょっと落ち着かず、昼の部にすればよかったかなあとか思ってました。
暗くなって映画が始まってもまだ、っていうかさっきまでよりもっと、高校生カップルたちいちゃいちゃしてるなこれは、って感じで。
渋谷ですからねえ、と敬語気分で思ってたんですが、いつの間にか映画に引き込まれてカップルたちのことは意識の外にいき……はっと気づいて気配をうかがうと、いちゃついてる雰囲気ゼロに。
「ビリギャル」すごい(笑)!

慶応に受かることを知って見ている映画なのに、さやかちゃんが合格したとわかったとき、ものすごく胸が熱くなりました。
ちと単純?
でも、見てよかったです。


映画を見ながら、大学受験っていう、まっすぐにがんばった日々の感じをすごく思い出しました。
そういえば一生懸命勉強したような気がするなあ〜ってくらい遠い記憶になってしまいましたが、今振り返っても、受験勉強、やってよかったと思います。

私は日本史が全然だめだったのですが、当時、『菅野の日本史実況中継』っていう感じの参考書っていうか、どこかの予備校の人気講師の講義をテープ起こししただけっていうなかなかの発想の本があり、地方の高校生だった私は、東京の予備校の授業と同じ内容を読めるんだ! なんて画期的なんだ! とものすごく食いつき、その講義で菅野先生が推奨されていた方法で必死にノートを作りました。
資料集を切ったりコピーしたりして、それをノートに貼って、って。
あまりにも一生懸命に作ったので、その後10年以上、そのノートを捨てることができなかったのも、いい思い出です。
結局卒業したのは、受験科目に日本史がなかったところだったけど。

(余談ですが、ちょっと気になって、『日本史実況中継』を検索してみたら、おお出てくる出てくる。
ちょっとほしくなりました。どうしようかな、買っちゃおうかな)


「ビリギャル」の中で何度か出てきた、

意志あるところに、道は開ける

って言葉、ちょっと今の私に響く言葉でした。
以前、とあるところで原作の坪田信貴先生を拝見したのですが、肩ひじ張らないすごく気持ちのいい方だな、と思ったのを思い出しました。


さて、今週末はドリームオンアイス。
まだまだ楽しみは続きますね!



==========

■朝日カルチャーセンター新宿教室
で、2回お話します。
 つづきものではなく単独の講座が2つなので、1つだけのご参加も大歓迎です。
 お申し込みは、以下のリンクからお願いします。
 (※どちらも土曜日ですが、時間が違っていますので、ご注意ください

 ▼8月1日(土) 15:30~17:00
 フィギュアスケートの楽しみ方①
 「シーズンオフの今のうちに(1)~男子シングルの変遷~」

 ヤグディンvsプルシェンコから本田武史、髙橋大輔、パトリック・チャン、羽生結弦、宇野昌磨らまで。
 (※仙台方面に行かれる方もいらっしゃいそうな日程になり、すみません。
  ショーにもお盆にも花火大会にもかぶらないだろうと狙った日程だったんですけど・・・)

 
 ▼9月12日(土) 11:00-12:30
 フィギュアスケートの楽しみ方②
 「シーズンオフの今のうちに(2)~試合の流れを意識する~」

 2002年世界選手権男子、2005年全日本選手権女子、2012年世界選手権男子ほか過去の大会を題材に、「試合の流れ」を意識した観戦術を語ります。