晴れているのか曇っているのか、寒いのか暑いのか、わからない月曜の昼前です。

さて、先週土曜日、朝日カルチャーセンターの講座にいらしてくださった皆様、
ありがとうございました。
懐かしい演技を振り返っるたびに、
「かわいい~」とか「おおー」とか、皆さんの素直な反応がとてもおもしろかったです。

朝日カルチャーセンター、7月以降の講座も決まりました。

●7月15日(土)13:00-14:30
フィギュアスケートの楽しみ方(1)
「五輪メダリストになるまでの軌跡」

7月1日から、スケート界では2017-18シーズンがスタートします。
平昌五輪シーズン前のオフのうちに、
過去の男子シングル五輪メダリストたちが、
どう歩み、戦い、メダルを手にするに至ったのか、
その軌跡を追い、平昌五輪に向かう今の選手たちの動向を探ります。


●9月2日(土)13:00-14:30
フィギュアスケートの楽しみ方(2)
「ロミオとジュリエット」

チャイコフスキー、ニーノ・ロータ、プロコフィエフ、バズ・ラーマン版と、
フィギュアスケートで使われる「ロミオとジュリエット」の曲は様々あります。
それらを比較しながら、表現の違いや深みをじっくりと味わいます。


●9月30日(土)13:00-14:30
フィギュアスケートの楽しみ方(3)
「五輪シーズンとは」

平昌五輪シーズンが本格的に始まる前に、
おもに男子シングルのこれまでの五輪シーズンを振り返ることで、
「五輪シーズン」というものがどんな様相を見せてきたのか振り返ります。
そして、これから数か月のスケート界に思いを馳せます。

ご興味ある皆さま、お待ちしています。
よろしくお願いします。

----------
この週末、土日ともに、大学時代の友人たちと過ごしました。
土曜日は外で、日曜日は友人宅で会ったのですが、
その際に、うちの子のために、鯛の塩釜焼きなどを作っていただきました。

すごーーーい!
中の鯛は、ふわっふわで、ほんの少し塩味で、とっても美味しい!

子どもはまだお料理を食べられないので、私がたっぷりいただいてきました。

こんなものをたくさん作ってくれるなんて、ありがたくてとても嬉しくて。

子の方は、友人宅にいたプードルと初めて接して、ものすごーーーく見つめていました。
我が家には動物がいないので、ふわふわの生き物をほぼ初めて見たのですが、
こういう反応をするのね~と、なかなかにおもしろかったです。